補助金コンサルティングの業務プロセス

ご相談受付

福島市の会社さんのご紹介により、工場新設に伴う補助金申請についてのご相談をいただきました。

相談内容

かねてから工場新設の計画を立てていた折、他社が企業立地補助金の交付を受けたことを知り、同じ枠で受給したいがどうすればよいか相談したところ、弊社をご紹介いただきました。

0018_6s15

弊社のサポート内容

1.各種報告書類の作成補助

3-1
採択前の申請書類、採択決定後の申請書類、交付決定後の報告書、計画変更時の手続き書類、事業終了時の実績報告書など各種書類の作成にあたり、お客様が書けない、書きにくい部分についてのサポートを行います。

2.採択されやすく、できるだけ高い補助率を得られる作文

3-2
お客様との数度のヒアリングにより、国や県、市が考える補助金を採択して欲しい企業イメージを考慮し、高く評価される文章を作ります。JUST DO ITは建築の知識に加え、国や県、市がそれぞれ出している膨大な復興計画資料を読み込み、これからの動きを知っているからこそ、高い確度で高い補助率の交付を受ける書類の作成が可能です。

3.事前説明会や聞き取り調査などへの同行とサポート

説明会や聞き取り等に同行し、知識と経験によるサポートや、橋渡しを行います

4.補助事業実施以降も継続的にサポート

3-3
交付が決定し、工事が始まった後もどうぞご安心ください。もし途中で計画を変更することになった場合も、計画変更の聞き取りは不安になるものですが、同席しサポートます。
もちろん、事業完了後の実績報告書の作成までJDIが最後までお手伝いをします。